ブログを紹介していただけました!~富山型デイサービス「にぎやか」理事長 阪井由佳子さん

今日もいろんな生き方白書にお越しくださいましてありがとうございます!

富山型デイサービス「にぎやか」理事長の阪井由佳子さんのブログにて、「いろんな生き方白書」を紹介していただきました!

というのも。

先日「”バーテンダー”と”介護職員”という2足の草鞋~BAR SURE SHOTマスター 梅原登志也さん~」という記事を投稿しました。

この記事の中で、富山型デイサービス「にぎやか」理事長の阪井由佳子さんという方が登場します。

バーテンダーと介護職員という2足の草鞋を履くBAR SURE SHOTマスター梅原さん。ライブハウスで阪井さんが歌っていらした姿を見たことが介護職員になるきっかけの一つになったというお話です。

この記事を作成するにあたって、阪井さんと「にぎやか」さんのお名前を使用する許可をいただくために、阪井さんに連絡差し上げました。

阪井さんは快く許可をくださったばかりか、ご自身のブログにて「いろんな生き方白書」を紹介してくださったのです!

阪井さんのブログがこちら!
にぎやかだ!私

それから、富山型デイサービス「にぎやか」さんのサイトも紹介します
http://www.nigiyaka.jp/
(富山型デイサービスって何だという方は、梅原さんの取材記事に説明してありますのでご一読ください)

「にぎやか」さんウェブサイトのトップページ(平成31年4月20日閲覧)

いろんなことをされていらっしゃって、毎週日曜日には「にぎやか食堂」というイベントを開催されているそうです。

ということで、明日21日、にぎやか食堂にお邪魔してこようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・

人との繋がりって不思議なものです。いきつけのバーのマスターから阪井さんにご縁が広がりました。

ご縁の話題になると決まって出てくるのが

「最近の若いもんはインターネットでばかり人と交流している。リアルで人と出会おうとしない」

という苦言。

このお言葉に、若者代表(とは言っても今年で30歳ですが・・・)で反論させていただきます。

いろんな生き方白書の活動を始めてから、ウェブ上で知り合った方にリアルでお会いすることもあるし、リアルで知り合った方とウェブ上で交流することもあります。

ウェブ上をきっかけに頂くご縁もあれば、リアルをきっかけに頂くご縁もあります。

そのどちらのご縁も私にとって大切な財産です。どちらかが優れていてどちらかが劣っている、そんなことはありません。

どちらか一方に偏るのではなく、上手に共生することが大切なのではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださいましてありがとうございました。