競輪ド素人の競輪初体験レポート~富山競輪場に行ってきました~

今日もいろんな生き方白書にお越しくださいましてありがとうございます!

さて、先日『プロスポーツ選手という生き方~競輪選手 岩本和也さん~』という記事を投稿しました。

岩本選手のお話を聴いて

競輪を観戦したい!

調べてみたところ、取材日の翌日から富山競輪場でレースが開催されるとのこと!

なんとラッキー!

渡りに船とはこのことです!

ということで、早速富山競輪場で競輪を観戦してきました。

富山競輪場

富山県富山市岩瀬池田町8-2

全国の競輪場の中で最も最寄り駅から近い競輪場です。

バンク(競走路)は1周333m。

富山県民なら誰もが歌える富山競輪場CMソング(高原兄さん作)

「♪りんりんとやまけーいりん ♪りんりんサンサンバンクで~」

という歌詞にあるサンサンバンクとは、1周が333mの競輪場のことです。

富山競輪場の外観

富山競輪場に入場

さて、百戦錬磨の富山ギャンブラーたちがシノギを削る戦場へ初潜入。緊張感を抱きながら入場口に到着しました。

富山競輪場でレースが開催されている時は入場料が50円。券売機にて入場券を購入します。

本場開催していない日は他の競輪場で開催されるレースの場外車券売り場として開放されていて、その場合は入場無料です。

受付のお姉さんに入場券を手渡して、競輪場の構内に入場しました。

初心者ガイダンスコーナー

さて、競輪場に入場したはいいけれど

ここからどうすればいいの!?

どうやって車券を購入すればいいの!?

途方に暮れていた僕に希望の光が見えてきました。

初心者ガイダンスコーナー!

初心者ガイダンスコーナーには優しいスタッフさんがいらっしゃいました。

僕「競輪初めてなんですけど、どうすればいいんですか?」

スタッフさん「そうしましたら、車券の買い方をお教えしますね」

スタッフさんは、車券の種類についてわかりやすく丁寧に教えてくださいました。

賭け式には以下の7つがあるとのこと。

・ワイド(拡大2連勝複式)・・・1~3着の選手を着順関係なく2人選ぶ。

・2枠単(枠番2連勝単式)・・・1着と2着の枠番を着順通りに選ぶ。(枠番の説明は省きます)

・2枠複(枠番2連勝複式)・・・1着と2着の枠番を着順関係なく2つ選ぶ。

・2車単(車番2連勝単式)・・・1着と2着の選手を着順通りに選ぶ。

・2車複(車番2連勝複式)・・・1着と2着の選手を着順関係なく選ぶ。

・3連単(車番3連勝単式)・・・1着から3着の選手を着順通りに選ぶ。

・3連複(車番3連勝複式)・・・1着から3着の選手を着順関係なく選ぶ。

そしてスタッフさんは、選手情報の見方や予想の方法も教えてくださいました。(奥の深い話で僕もちゃんと理解できなかったので詳細は書けません・・・)

車券の購入方法もわかったし「ありがとうございました」とガイダンスコーナーを後にしようとした時

スタッフさん「私は競輪のために家を差し押さえられた人を何人か知っています。でも逆に家を建てた人は知りません。のめり込まないように」

釘を刺されてしまいました・・・

しかし、それが優しさです。ギャンブルにのめり込んでしまうと自分だけでなく周囲にも迷惑をかけてしまうことになってしまいますもんね!

車券を購入

初心者ガイダンスコーナーのスタッフさんのおかげで車券の購入方法もわかったので、人生初!競輪の車券を購入しました。

僕が購入したのは第6レース。しかも女子選手の出場する

「ガールズケイリン」

でした。

出走表はコチラ

そして僕の購入した車券がコチラ

初心者のくせに3連単!

5-6-7と5-7-6をそれぞれ200円。合計400円です。

※車券は1点100円から購入できます。

レース観戦と「なおみぃ~」コール

ということで、人生初車券を購入し、第6レースを観戦しました。(レースの撮影は禁止だったので写真はありません・・・)

レースが始まって2周目。突然、近くにいたおじさんが

「なおみぃ~なおみぃ~」

と、ノンストップで叫び始めました。

なおみぃ~といえば、7番の當銘直美(とめなおみ)選手。きっとおじさんは7番を1着に車券を購入したのでしょう。

「なおみぃ~」と當銘選手の名を叫ぶおじさん。その様子はさながらアイドルのコンサートのようでした。そしておじさんの「なおみぃ~」に他のお客さんから沸き起こる失笑。

そんな「なおみぃ~」コールの鳴り響いたレース結果はコチラ

おじさんのコールに応えてか、見事になおみぃ~が1着になりました。

そしておじさんは

「なおみぃ~!ありがとぉ~!」

と感謝の弁を述べていました。

さらに3連単は29,840円の万車券。おじさんの財布もホクホクになったことでしょう。

そして僕は思ったのです。

もしも、なおみぃ~が1着を逃していたならば

「おい、なおみぃ!バカ野郎!」

と、おじさんの声援は瞬く間に野次へと変貌を遂げていたのではないかと。

お金の関わる野次なんて、在りし日の阪急近鉄の野次すらも可愛く見えるほど酷いものに決まっています。

僕の初競輪車券はビギナーズラックに恵まれることなく外れてしまいましたが、むしろ僕は安心しました。

だって、なおみぃ~が野次られて悲しむことなく富山を後にできるのですから。

ガールズケイリンに注目することにした

こうして僕の初競輪は終わりました。

レースもなかなか迫力があったし、おじさんの「なおみぃ~」も聞けたし、とても楽しい時間を過ごすことができました!

もっと競輪を知ってみたい!しかしながら、競輪選手は全国に2,000人以上もいます。覚えられるわけがない!

そこで、僕は「ガールズケイリン」を応援することにしました。ガールズケイリンなら選手も多くもないし予想しやすそうです。

(決してスケベ心で応援するわけではありませんよ?)

そして!

富山競輪場に所属するガールズケイリンの選手がいるのです!

石川の東口純(ひがしぐちじゅん)選手です!

早速、僕の推しメン(?)は東口純選手に決まりました。

皆さんも競輪場に足を運んでみてはいかがでしょうか。男性も女性も楽しめると思います!

最後まで読んでくださってありがとうございます!