情報は”生もの”だと思い知った日

今日も『いろんな生き方白書』にお越しくださいましてありがとうございます。

さて、当ブログではいろんな人に取材して世界に発信する活動を行っております。実現できるかは別として「この人に取材してみたい」と思う方も何人かいらっしゃいます。

しかし、取材というものは時期を逃すと出来なくなるものです。約1カ月前、これを思い知ることになりました。

その取材したかった方(というか団体)というのが

NHKから国民を守る党(N国党)

なのです。

N国党は以前からネット上で話題の団体で、私自身もYoutubeで動画を何本か拝見していました。

「面白い活動をしているなぁ。立花さんに取材してみたいなぁ」

と、いつか取材する日を楽しみにしていたのです。

しかし!

先の参議院議員選挙にて議席を獲得したN国党は、連日マスコミでも取り上げられ、誰もが知る存在となりました。

つまり

『いろんな生き方白書』で取材する意味がなくなってしまったのです。

だから僕は決めました。

怖気づいてしまってN国党に取材の申し込みをしなかった自分を

ぶっ壊す!

これからは勇気をもって取材を申し込むことを心がけたいと思います。

そして、読者の皆さん、取材に応じてくださった皆さんのためになるコンテンツを提供していきたいものです。

最後まで読んで下さってありがとうございました。